第弐回オフ会 参加者一覧&詳しい説明

オフ会参加者一覧&詳しい説明

オフ開催日は1998年9月6日です。5日は前夜祭なのでお間違いなく…

どこに誰が参加するか表になっています
現在の参加人数は僕を含めて10人です。


名前 前夜祭イヴ 前夜祭 昼食会 ゲーセン カラオケ 飲み会 n次会 後夜祭
TAKE2
れおぷー
いなりん
EMI ×
スミー × × × × ×
TWO
インスー
R-MOON ×
Mo-Mo × ×
J.K

以上、敬称略

○=参加する
△=ノーコメント
×=参加しない
▽=nの範囲によります
▼=あんたバカか?

今回も「前夜祭イヴ」と「後夜祭」に参加する人が…
でも今回は、顔見知りでこじんまりとって感じですね。


現在のアンケートの結果は以下の通りです。

 オフ会直前にいる地域

地域 人数 メンバ
神奈川県 5人 れおぷーすみー、TWO、インスー
東京都 3人 TAKE2、いなりん、Mo-Mo
千葉県 1人 R-MOON
埼玉県 1人 J.K
神奈川府 1人 EMI

オフ直前にいる地域です。
神奈川府の人はマヂで神奈川府からきてください(笑)

 年齢層

年齢層 人数
未成年 3人
成人 7人

時の経つのは早いもので、第1回は未成年だった人も成人になってたりする。

 予算

予算額 人数
30000円 2人
20000円 2人
15000円〜20000円 1人
10000円 1人
おまかせ 1人
あるだけ 1人
はじめてだからわからない 1人

どうせほとんど内輪なので、何とかなるでしょう。
あまり内輪でない人も参加してくれるのであれば、多少考えます(^^;

 支払い方法

方法 人数
その場に参加している人全員でのワリカン 5人
少収入者優遇制(収入が多い人が多く払う) 3人
皿を洗う 1人

多数意見を尊重しない場合、前月の給与明細持参のこと(笑)

 ゲーセン

ゲーセン種 人数
どうせ、勝ちまくるので100円ゲーセンでも構わない(近いほうがいい) 6人
あまりに貧乏なので、TAKE2さんちの家庭用ゲーム機で対戦したい 3人

ツワモノぞろいだからこの結果になったのか、それともものぐさの集まりなのか…(^^;
でも今回は小人数なので、ちょっと神楽坂からは離れてみようかな、でも混んでるところはイヤ。


待ち合わせ場所と待ち合わせ時間の説明をします。
しかし当日に来る人ってほとんどいないような…

当日(9月6日)の待ち合わせ場所は「JR飯田橋駅新宿寄り出口前」にします。
この場所が分からない方は後に説明がありますのでそちらをお読みください。

待ち合わせ時間は「午前11時」
時間厳守とはいいませんが(前回、僕が遅刻したんで…)10分もすれば誰も居なくなってると思います。(笑)

その後の予定はテキトー(笑)
参加者が増えたら考えるけど、増えそうも無いし(笑)


待ち合わせ場所への来かた

主要駅からの飯田橋への来かたをめちゃくちゃ詳しく書いておきます。

新宿駅

JR中央線の各駅停車(通称「総武線」)の「千葉、津田沼」方面行きの一番後ろの車両に乗ってください。
この電車の停車駅は
新宿→代々木→千駄ヶ谷→信濃町→四谷→市ヶ谷→飯田橋
です。
飯田橋で降りたら、右に長い通路のような出口があります。
ここを出たところが待ち合わせ場所となります。

渋谷駅

JR山の手線の「新宿、池袋」方面行きに乗ってください。
この電車の停車駅は
渋谷→原宿→代々木
です。
代々木に着いたら、乗り換えでJR中央線の各駅停車(通称「総武線」)の「千葉、津田沼」方面行きの一番後ろの車両に乗ってください。
この電車の停車駅は
代々木→千駄ヶ谷→信濃町→四谷→市ヶ谷→飯田橋
です。
飯田橋で降りたら、右に長い通路のような出口があります。
ここを出たところが待ち合わせ場所となります。

東京駅

JR中央線の「新宿、高尾」方面行きの一番前の車両に乗ってください。
この電車の停車駅は東京→神田→お茶の水です。お茶の水に着いたら、乗り換えでJR中央線の各駅停車(通称「総武線」)の「新宿、中野」方面行きの一番前の車両に乗ってください。
この電車の停車駅は
お茶の水→水道橋→飯田橋
です。
飯田橋で降りたら、左に長い通路のような出口があります。
ここを出たところが待ち合わせ場所となります。

上野駅

JR山の手線の「東京、品川」方面行きの電車に乗ってください。この電車の停車駅は上野→御徒町→秋葉原です。秋葉原に着いたら、乗り換えでJR中央線の各駅停車(通称「総武線」)の「新宿、中野」方面行きの一番前の車両に乗ってください。
この電車の停車駅は
秋葉原→お茶の水→水道橋→飯田橋
です。
飯田橋で降りたら、左に長い通路のような出口があります。
ここを出たところが待ち合わせ場所となります。


こんなとこですかね。では、9月6日を楽しみにしております。


[カテゴリ: OFF会 > 第弐回]